[ 「一陽来福」「吟のさと」「純米酒」 ]

2012年03月02日17:47
2012年2月18日 第503回目の西大寺会陽が開催されました。
このたび、僕らが育てている「吟のさと」で醸された純米酒が、西大寺観音院の坪井全広住職に、揮毫 していただき、「一陽来福」というお酒が発売になりました。
503本限定生産、500mlの透明ワインボトルです。
「一陽来福」は、春の訪れや悪いことが続いた後にも必ず良い方向に向かい始めることを指す、会陽の語源の一つともされる「一陽来復」の当て字です。
 今年のキーワードは「一陽来福」です。皆さんに福が訪れますように。
yume_farm